愛知県岡崎・豊田・安城・刈谷・高浜・碧南・西尾の葬儀・家族葬なら「文十鳳凰殿」。24時間年中無休でご依頼いただけます。シンプルな直葬から身近な人で見送る家族葬・伝統的な一般葬までお客様のご要望にお応えいたします。 愛知県岡崎・豊田・安城・刈谷・高浜・碧南・西尾の葬儀・家族葬なら「文十鳳凰殿」。24時間年中無休でご依頼いただけます。シンプルな直葬から身近な人で見送る家族葬・伝統的な一般葬までお客様のご要望にお応えいたします。

Blog絆ブログ

様々なお葬儀の行い方

皆さま、こんにちは。
先日、愛知県西尾市にございます「文十鳳凰殿 西尾吉良斎場」にてお葬儀のお手伝いをさせていただきました。

喪家様の檀那寺は田原市にあるお寺様で、通夜日にお通夜とお葬儀を執り行うという珍しい寺院でした。

そのため、通夜日のセッティングもいつもはお葬儀日に出しているお寺様が座られるいす「曲録」などを出し、お葬儀も執り行えるようにいたしました。

通常のお通夜を執り行った後に、続けてお葬儀を執り行いました。こちらの宗派ではお式の途中で松明(現代では偽物を使用)をお棺に置いたりします。このお寺様はLEDライトを使ってご自身で作られた松明を使用しておりました。(このような松明を使用しているのはこちらのお寺様だけだそうです)

翌日の葬儀日は、10分ほどの出棺経という短いお経を読んだ後、そのままお花のお別れ式を行いました。お柩の中にはご家族の方に沢山のお花と、故人様がお好きだったお菓子を入れていただき、最後はお好きだったコーヒーをお口元に含ませていただきました。

ご家族様には二日間大変お世話になりました。近頃は一気に朝晩と冷え込みが厳しくなってまいりましたが、お風邪など召されませんようどうぞご自愛くださいませ。

文十鳳凰殿 西尾吉良斎場

担当 幸村 美樹


平安会館・文十鳳凰殿 公式Instagram・Facebook・Twitterでも葬儀の様子や豆知識などをご紹介しております。
ぜひご覧ください!

◇平安会館

はこちら

はこちら

はこちら

◇文十鳳凰殿

はこちら

はこちら

はこちら